建築事例

景佇の家 天童 Y様邸

規模: 地上1階

敷地面積: 469.59㎡

延床面積: 132.51㎡

山々の風景と四季を生活に取り込む
自然が心地よく寄り添う家

雄大な自然に囲まれたロケーションに佇む家です。
背景の山々のような屋根形状の外観は、風景の一部になりました。
リビングの大きな窓を開け放つことで、自然が家の一部になります。

春、窓越しに見える桜の木。
夏、軒下のテラスで心地よく夕涼み。
秋、紅葉映える野山。
冬、一面真っ白な白銀の雪景色。

大きな窓が自然を絵画のキャンバスのように切り取り、自然を生活の一部にしてくれます。
ご家族の生活に「自然」が心地よく寄り添ってくれる家ができました。

外観

背景の山々のような屋根形状の外観。平屋でも威厳がでるよう高さを調整しています。

南面

外観南面。庭から建物テラスを眺む。深い軒のあるテラスです。木製玄関戸や板貼りの戸袋をつくり、外観に木の要素を取り入れました。

景佇の家

垂木現しの軒表

垂木現しの軒裏。深い軒が広々としたテラスを覆います。

夜間のライトアップ

夜間のライトアップの様子。照明で直接地面を照らさず、軒裏を照らし、やわらかい光になるよう工夫しています。特徴的な垂木現しの軒裏も綺麗にライトアップされています。

リビング・ダイニング

リビング・ダイニングは、板貼りの勾配天井とし、木を見せるデザインにしました。南面の大開の窓は、サッシと障子をフルオープンにでき、庭と畑と一体的なつながりをつくってくれます。

玄関とシューズクローゼット

広々とした玄関とシューズクローゼット。

引戸の敷居のディテール

引戸の敷居のディテール。すっきり見えるように細部にまでこだわっています。

洗面カウンター

ホテルのようなしつらえの洗面カウンター。トイレのパーティションはお客様と建具屋さんのこだわりの千本格子にしました。

景佇の家

戻る

ページトップ